りんごとバナナとエンジニア

エンジニア修行の記録

東京Node学園祭1日目に参加しました

東京Node学園祭2017

この冬から会社でフロントエンド担当になる予定なので、どんな空気感なのか知りたいと思って参加しました。
一応TypeScriptやReactを触ったことはあるものの、業務でやったわけではないうえしばらくブランクがあるので、周りとのレベルの差をひしひしと感じました。私は甘かったのだ...
自分がもっとNode.jsに詳しければきっと面白かっただろうな、と思う発表もいくつか。もっと精進します。

面白かった発表

もう資料が公開されてました。速いですね。

まず、QiitaのJorge Bucanan氏による「Make You a React」。
https://goo.gl/UKjXiC

JSXファイル作成からVirtual DOMのパースまでを自分で実装してみようという内容でした。
Virtual DOMって何なのかという理解があいまいなまま今までReactを使っていたので、とても学びになる発表でした。
サンプルコードもわかりやすかったです。学園祭が終わったら自分でも書いてみるつもりです。

そして、メルカリのきりん氏による「いまさら聞けないCORS対応」。

この辺りは前に業務で扱った経験があるので、当時の苦労を思い出してしみじみしました。
先輩から「公式ドキュメントを読め」と何度言われたことか...
CORSやPreflightの意味など、あいまいになりがちな知識がわかりやすくまとまっていました。あとでまた見返します。

明日は

NodeSchoolでJSの勘を取り戻したいです。書くの大事。